ホームページ制作・WordPressでオンラインサロン開設

ホームページ制作・WordPressでオンラインサロン開設 ホームページ制作

流行している人気急上昇中のオンラインサロンとは?

「オンラインサロンって最近話題だけどオンラインサロンってなに?」
「オンラインサロンについて詳しく知りたい」
「オンラインサロンってなんでそんなに人気があるの?」

最近芸能人や経営者がオンラインサロンを始めて話題になっていますが、実際はなんなのでしょうか?

オンラインサロンとは?

オンラインサロンとは?

タレント、アーティスト、モデル、アスリート、実業家、投資家などのある分野で優れた知識を持っている人・経験が豊富な人・認知度の高い人が、会員制のコミュニティ(クローズドな環境)としてオンラインサロンを運営しています。
会員制のコミュニティ(クローズドな環境)とは、InstagramやTwitterなどのSNSのような情報を発信すると誰でも見れるようなオープンな環境ではなく、コミュニティのメンバーのみが情報を受け取れたり、イベントに参加できる環境のことです。

つまり簡単に言うと、有名な人の話を聞けたり、たくさんの人と深く関われる環境です!
現代では、SNSやインターネットに情報が溢れてますが、オンラインサロンではSNSやインターネットには流れていない自分の興味のある人物や分野の情報を得ることができます!

オンラインサロンでは、オープンな環境では話せない特別な情報を知ることができ、その情報に質問をしたりメンバー同士で意見交換をすることができます!
また、運営者からメンバーへの一方向の情報発信のオンラインサロンもありますが、メンバーから運営者への意見やメンバー同士の交流など多方向のコミュニケーションを取ることができます!
そして、情報以外にもオンラインサロンメンバー限定のイベントに参加できたりと様々な付加価値があるのも特徴的です!

Salon.jp | 挑戦する人と応援する人のオンラインサロン
挑戦する人と応援する人のためのオンラインサロン

WordPressを使ってオンラインサロンを開設

ワードプレス

「オンラインサロンをワードプレスで立ち上げたい」
「開設する方法」
「運営コストは?」

オンラインサロン参加前にどんな活動内容をしているかなど、参加者にとって重要な判断材料となるのが「オンラインサロン募集ページ」
WordPress(ワードプレス)は数あるオンラインサロン運営媒体の中で、自由度が高く自分好みにカスタマイズできるなど利用メリットがたくさんあります。

オンラインサロン開設にはWordPressが向いている

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPress(ワードプレス)とは、サイトの作成やブログ作成ができるCMS(コンテンツ管理システム)のひとつで、無料で使用できるソフトウェアのことを言います。
HTMLなどのWeb知識のない方でもサイト管理や記事の投稿が簡単にできるので、世界中のサイトのおよそ1/4はWordPress(ワードプレス)を用いて作られたサイトとも言われています。
WordPress(ワードプレス)でサイトを作成する際には、テーマを利用するか、自分でコーディングしてからサイトを作って使用する必要があります。

テーマは無料から有料まであり、無料のものでもスタイリッシュで洗練されたものも多々あります。
とはいえ、WordPress(ワードプレス)を使用するには、独自ドメインを取得したり、レンタルサーバーの契約が必要になったりと初めて利用する方の中には、立ち上げ部分で挫折する方も多いのも事実。
導入さえ済んでしまえば、SNSと連携させたり、お気に入りの写真をアップしたり、詰め込んだ知識をコラムにしてみたりと個性を出しながら運営できる媒体です。

WordPressがオンラインサロン運営に適していると言われている理由

運営コストを抑えられる

ひとつめの理由は、運営コストを圧倒的に抑えられる点にあります。
WordPress(ワードプレス)の運営コストは、ドメイン代とサーバー代金のみなので運営できます。
つまり、オンラインサロンでの売り上げは、ほとんど全てが純売上になるので、WordPressでの運営がうまくいけば、儲かる体質が作れるわけですね。

読む系コンテンツに強い

次に紹介する理由は、読む系コンテンツに強い点にあります。
WordPress(ワードプレス)では、ブログ記事投稿が簡単にできるため、コラムやノウハウなどの記事も楽々投稿できちゃいます。
投稿予約機能や、閲覧制限なども設けることができるので、オンラインサロンメンバーにだけわかるパスワードを設定しておけばオンラインサロンメンバーだけの秘密にしておきたいコンテンツも簡単にアップすることができます。

コンテンツは蓄積財産になる

最後に紹介する理由は、WordPressを活用していくことで、WordPress(ワードプレス)で作成したコンテンツは全て蓄積財産になる点です。
例えば、WordPressでオンラインサロン参加前のコンテンツとして、無料講座などの記事を一度書いたとします。
その記事は半永久的に残り、今後の参加者が繰り返しみることのできるコンテンツになりうるわけです。

無料コンテンツの出来栄えがよければ、オンラインサロンの参加者も増え、オンラインサロン運営の際に心強い味方にもなってくれるんです。
このように一度書いたコンテンツが蓄積して残っていく点では、WordPressが優れているポイントだといえます。

お問合せ

Tel:080-1814-8018

IMSソフトウェア
〒025-0064 岩手県花巻市桜台2丁目4-6

DX商談・デジタル名刺

デジタル名刺・藤根正美

格安・高機能ネットショップサイト

IMSソフトウェアでは、皆様のお仕事や店舗を紹介するポータルサービスサイトとして、ネットショップ機能付きWebサイトを制作します。
あなたのお仕事の専用ページに・・・たっぷり情報掲載!
本業・副業用ホームページとして使用することができます。
お仕事、店舗の基本情報はもちろん、写真、動画、SNSリンク、フォーム、イベント情報など、3万円(1ページ・初期費用無料・サーバー、ドメイン料無料・更新料込み)で掲載できます。
情報は豊富!
既にホームページをお持ちの企業や店舗様もサブサイトとしてご利用ください。
あなたのお仕事の魅力をアピールできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました