ホームページ制作・2倍速度・国内レンタルサーバー速度No1達成

ホームページ制作・2倍速度・国内レンタルサーバー速度No1達成 ホームページ制作

国内レンタルサーバー速度No1を達成・従来の2倍速度!!
この度、IMSソフトウェアのホームページ制作において、「LiteSpeed Cache」に対応し、貴社・貴店のWebサイトをより高速な環境でご利用いただけるようになりました!

国内レンタルサーバー速度No1を達成・従来の2倍速度

「LiteSpeed Cache」はLiteSpeedのWebサーバーで利用できるキャッシュ機能で、WordPressプラグインを有効化することでサイトを高速化できます。
キャッシュを有効にすることにより、ページの読み込み時間を大幅に短縮することができます。

「LiteSpeed Cache」を利用するメリット

「LiteSpeed Cache」を利用するメリット

・PageSpeed Insightsのスコアが改善するため、SEOやCVR改善にポジティブな効果が期待できます。
・パフォーマンスの高いサイトはGoogle検索結果の順位に好影響を与えることができます。
・ユーザーが快適にサイトを閲覧できるようになるため、ブランディングや顧客の獲得などサイトの目的を達成しやすくなります。

Webサイトを高速化するにはキャッシュの利用は必須です。
Worpdressにはキャッシュ系のプラグインが複数存在しますが、LiteSpeed Webサーバーなら断然「LiteSpeed Cache」がオススメです。
このプラグインを導入後、Googleが提供しているサイト診断ツールである「PageSpeed Insights」のスコアが大幅にアップします。

LiteSpeed Cacheについて

LiteSpeed Cacheとは、LiteSpeed Webサーバーで利用できるキャッシュ機能です。
キャッシュを有効にする事により、多くのサイトで導入前と比較して数十倍〜数百倍程度、表示速度を高速化する事が可能です。

また、サーバーの負荷が低くなる為、アクセス集中時にも安定してご利用いただけるようになります。
LiteSpeed Cacheは、WordPressのプラグインを導入するだけで簡単にご利用いただけます。

「LiteSpeed Cache」の高速化機能とは?

「LiteSpeed Cache」の高速化機能とは?

「LiteSpeed Cache」では、様々な高速化を設定することができます。
例えば、サーバーのキャッシュはもちろん、ソースコードの圧縮や結合、画像の遅延読み込み、外部フォントの読み込みの非同期化・遅延化など。
このように、おおよそ一般的に必要とされている機能が充実している一方で、画像の圧縮機能を使用するにはクラウドサービスへの登録が必要だったりします。

また、ソースコードの圧縮は新たに圧縮されたファイルを生成するなど、少々冗長な動作を行っていたりします。
なので、全てにチェックを入れて良いというわけではない。
使用中のテーマの高速化機能やプラグインなど、他の機能との組み合わせを考えて設定することで効果的な高速化を実現することができます。

お問合せ

Tel:080-1814-8018

IMSソフトウェア
〒025-0064 岩手県花巻市桜台2丁目4-6

DX商談・デジタル名刺

デジタル名刺・藤根正美

ポータルWebサービス

IMSソフトウェアでは、皆様のお仕事や店舗を紹介するポータルサービスサイトとして、ネットショップ機能付きWebサイトを制作します。
あなたのお仕事の専用ページに・・・たっぷり情報掲載!
本業・副業用ホームページとして使用することができます。
お仕事、店舗の基本情報はもちろん、写真、動画、SNSリンク、フォーム、イベント情報など、3万円(1ページ・初期費用無料・サーバー、ドメイン料無料・更新料込み)で掲載できます。
情報は豊富!
既にホームページをお持ちの企業や店舗様もサブサイトとしてご利用ください。
あなたのお仕事の魅力をアピールできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました