売上げアップホームページ・SEO対策・SNSフォロワーを増やす

売上げアップホームページ・SEO対策・SNSフォロワーを増やす ホームページ制作

売り上げを上げるホームページにするためには、アクセス数(PV(ページビュー))を集めることが一番大切です。その対策として挙げられるのが、広告を出す。若しくは、SEO対策を取るというどうちらかの手法を取るのが通常です。

即効性を考えれば、もちろんインターネット広告を出せばいいのですが、ある程度の資金が必要となります。お金を掛けたくないない場合はSEO対策に力をいれなければなりません。

この記事は、SEOとはなにか?、またSNSを利用したSEO対策について説明していきたいと思います。

SEOとは?

SEOとは?

SEOとは、“Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味します。
また、SEO対策とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジン上で、Webサイト ページを検索結果の上位に表示させ、検索流入を増やすことを目的に実施される様々な対策を指します。

SEOとは、“Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味します。
Webページを検索結果に上位表示させ、流入を増やすために実施する一連の取り組みを「SEO対策」と呼びます。

SEO対策という言葉を聞いたことはあるものの、「具体的に何をすればいいの?」とお悩みのサイト運営者も多いのではないでしょうか。

SEOの基礎知識から具体的なSEO対策方法まで解説します。SEO初心者の方はもちろん、より成果を出したいと考えているサイト運営者の方にもおすすめの内容になっています。

SEO対策の目的

SEO対策自体の目的は、Webページを検索結果の上位に表示させ、流入を増やすことです。

しかしながら、SEO対策はマーケティング手法の1つであるため、そのサイトが達成したい最終目標(例:問合せ数、商品購入など)に繋げることが、本質的な目的と言えます。

現在、多くの業界においてWebサイト上での集客は事業の要になってきているため、SEOはマーケティングにおいて重要な役割を担っています。

SEO対策のメリット・デメリット

Web担当者にとっては魅力的なSEOですが、もちろんメリット・デメリット両方あります。

下記にて、両方の詳細をまとめてご紹介しています。

メリット

広告宣伝費を抑えることができる
SEOで上位表示させることができれば、継続的に広告を出稿し続けた場合と比較して集客にかかるコストを安く抑えることができる場合があります。

また、SEOで上位表示された際のクリック率は、一般的にリスティング広告に比べて高い傾向があります。継続費用がかからない上に、リスティング広告よりも高い集客効果が期待できます。

コンテンツが資産になる
SEO対策目的で作成したコンテンツは半永久的に残り、顧客アプローチのための資産として活用できます。サイト内に良質なコンテンツを増やすことで、サイト全体のSEO評価が上がる効果もあります。

デメリット

効果が現れるまでに時間がかかる
SEOはスタートしてすぐに目に見える成果が出るわけではありません。上位表示に向けて地道に取り組む必要があり、成果が出るまでに年単位で時間がかかることもあります。

そのため、「SEOで上位表示を実現し、短期間でコンバージョンを獲得したい」という場合には不向きな手法です。

検索エンジンのアップデートによる順位下落リスクがある

Googleは、サイトを評価するアルゴリズムを定期的にアップデートしています。アルゴリズムアップデートの影響で、これまで上位表示されていたキーワードの順位が急に落ちてしまうことがあります。

特に、年に数回コアアップデートと呼ばれる大規模なアップデートが実施されると、順位が大きく変動し、トラフィックが大幅に減少してしまうリスクもあります。

ただし、Googleのアップデートはユーザビリティの向上を目的としているため、ユーザーのためになるコンテンツを発信できていれば過度に恐れる必要はないでしょう。
常日頃からSEOの最新情報を収集しながら、ユーザーにとって有益なコンテンツを発信し続けることが最も重要です。

SEO対策をする上で知っておくべきGoogleの考え方

SEO対策をする上で知っておくべきGoogleの考え方

Googleの公式ガイドラインに則ってSEO対策を進めることで、ユーザーの利便性が向上し、検索結果の上位に表示されるようになります。
必ず目を通しておきましょう。

E-A-T(専門性・権威性・信頼性)

E-A-Tとは、ユーザーの検索意図に対して、適切な検索結果を返せているかの評価基準です。

Expertise(専門性)
Authoritativeness(権威性)
Trustworthiness(信頼性)

Googleは、上記3指標のレベルが高いサイト(ページ)を評価することを、「検索品質評価ガイドライン」にて公式に言及しています。

YMYL(Your Money or Your Life)

YMYLとは、「Your Money or Your Life」の略語で、「人々の将来の幸福、健康、経済的安定、安全に潜在的に影響を与えるテーマ」を意味しています。

Googleは、下記のようなテーマをYMYLの対象としています。

1.最新ニュース・イベント
2.市民の権利・義務、政治、法律
3.経済
4.ショッピング
5.健康と安全
6.人々のグループ(人種・宗教・国籍など)
7.その他

その他には、①~⑥には当てはまらないものの、人々の生活に大きな影響を及ぼすとされるテーマが該当します。ガイドラインには、栄養学や不動産、職探しに関する情報などが例として上げられています。

YMYLを扱うページに誤情報が載っていると、その情報を信じた人の生活にネガティブな影響を与えてしまいます。よってYMYL領域には、情報の正確性や信頼性を判断するための厳しい基準が設けられています。

SNSによる間接的なSEO効果とは?

SNSによる間接的なSEO効果とは?

SNSから直接リンクを受けること自体に効果はありませんが、シェアやリツイートなどにより拡散されたコンテンツを気に入り、ブログ等で紹介されるなど、間接的にSEO効果を上げる可能性があります。
一部の無料ブログを除いて、独自ドメインで作成されたサイトからのリンクは、SEOに良い影響を与えます。

また、一般ユーザーだけでなく、メディアサイトなどに取り上げられることで、専門性、信頼性の高いサイトから被リンクを受けることが出来ます。
SEO効果が高まる以外にも、サイトの認知度および、アクセスの大幅アップが見込めます。

SNSで有効な被リンク、サイテーションを増やすには?
サイテーションの増加や、SNS以外で被リンクが増えることにより、SEO効果を高めることが出来ますが、それらを増やす為に必要なことはなんでしょうか?

思わずシェアしたくなるコンテンツの提供
ただ闇雲にコンテンツをSNSにアップするのではなく、内容を精査してユーザーの心を掴むコンテンツにする必要があります。

具体的な内容はそれぞれのサービスによりますが、拡散されるコンテンツの特徴として「面白い」「感動する」「為になる」「癒される」など、見た人の「感情に訴える」内容が含まれています。記事を投稿する前に「誰かに伝えたい」と思えるコンテンツかどうか、また「感情に訴える」内容になっているかを確認してみてください。

ただし炎上リスクを含むコンテンツは避けるようにしましょう。

ネガティブな内容はサイテーションによるSEO効果に悪い影響を与える可能性があることに加え、サービス自体の評価を落としてしまいます。

フォロワーを増やす

まずは、自身のサイトテーマにマッチしているフォロワーを増やす必要があります。
地道に関連性の強いユーザーをフォローしていくという手段もありますが、それではSEOで効果が出せる程の拡散性を持たせるには、相当な時間がかかってしまいます。有効なフォロワーを増やすには、ユーザーに刺さるコンテンツを作ることが一番の近道です。
思わずシェアしたくなるコンテンツの提供を続けていると、コンテンツを楽しみにしてくれるファンが増えていき、それに伴いフォロワーも増加します。

コンテンツの質が良いことを前提として、フォロワーを多く抱えているユーザー(インフルエンサー)に積極的に絡んでいくなど、テクニックを駆使した増やし方を行うと、効率良くフォロワーを増やすことが出来ます。

拡散しやすい環境を整える

拡散させたいページをサイト内に作成した際には、必ずソーシャルボタンを設置する様にしましょう。
ソーシャルボタンには「twitter」「Facebook」「はてなブックマーク」などがあり、ページを閲覧しているユーザーが、自身のSNS上でアクションを起こさせるのに利用出来ます。
基本的にページ下部に設置することが多いですが、記事の冒頭やヘッダー等、複数個所に設置し、接触の機会を増やすと良いです。

まとめ

SEO対策・まとめ

コンテンツの質を一番に考えるのはSNSもSEOも同じ!
SNSとSEOの共通点としては、どちらもコンテンツの質が大切であるということは明白です。
SNSはコンテンツの質が良くないと拡散されませんし、SEOの評価を上げる為には上質なコンテンツが必要です。

SEO担当としてコンテンツの質を上げることに注力しているのであれば、
SNSを利用してコンテンツを広めることも視野にいれてみてはいかがでしょうか。

宮城県仙台市のヒーリングサロンfでは、スピリチュア系・サロン系(店舗)のホームページ作成を行っています。全世界の40%が使用されているといわれるWordPressというソフトウェアでSEOに強いWebサイトのご提供を心掛けております。

お問合せ

Tel:080-1814-8018

IMSソフトウェア
〒025-0064 岩手県花巻市桜台2丁目4-6

DX商談・デジタル名刺

デジタル名刺・藤根正美

ポータルWebサービス

IMSソフトウェアでは、皆様のお仕事や店舗を紹介するポータルサービスサイトとして、ネットショップ機能付きWebサイトを制作します。
あなたのお仕事の専用ページに・・・たっぷり情報掲載!
本業・副業用ホームページとして使用することができます。
お仕事、店舗の基本情報はもちろん、写真、動画、SNSリンク、フォーム、イベント情報など、3万円(1ページ・初期費用無料・サーバー、ドメイン料無料・更新料込み)で掲載できます。
情報は豊富!
既にホームページをお持ちの企業や店舗様もサブサイトとしてご利用ください。
あなたのお仕事の魅力をアピールできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました